アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
yamaya14
ブログ紹介
 関西の山を中心に500山以上を踏破。このエリアでは一番こまめに歩いていると自負しております。実業之日本社のブルーガイド「山旅ブックス」から「関西日帰りベスト100」「関西気軽にハイキング)」などを出版している岡弘俊己(おかひろ・としき)が、「手頃な山歩きコース」や「最新のルート情報」などを掲載しています。
 登山ではしんどい、街歩き・里山歩きでは物足りない人向けにトレッキングと山遊びについての「山歩きよもやま話」を綴ります。=禁無断転載=
 

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
山歩きよもやま話第3057回
山歩きよもやま話第3057回 五月山展望台が工事中 「ルート情報」  ここのところハイキングコースの東屋などの整備工事が目に付きます。例の年度末に向けてのお役所の駆け込み工事の感じ。で、池田市にある五月山の山頂にある日の丸展望が改修工事中です。2月初めから始まっており、3月末までには、完了する予定になっております。さらに市民の森の東屋も新築工事中です。もっとも、ここには、もともと東屋があったので、新設とは違います。  丁度、桜の季節が目前で、この山を目指す人も多いので、そのつもりでお出掛けを。ついでながら、既に十月桜が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/27 17:52
山歩きよもやま話第3056回
山歩きよもやま話第3056回 奈良・二上山で救助訓練 「コース情報」  富田林市消防本部と大阪市消防局航空隊は、合同で平成29年2月22日(水)に奈良県と大阪府にまたがる二上山の雌岳頂上付近で、ヘリコプターを使った訓練を実施する予定です。訓練の実施時間は、午後1時から4時までの間の約20分を予定しております。  このために雌岳山頂付近から岩屋へ下るルートの通行が規制されます。  22日に実施されない場合は、24日(金)が予備日となっております。  詳しくは、富田林市消防本部(рO721−23−0119)へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/13 13:30
山歩きよもやま話3085回
山歩きよもやま話3085回 寒さに震えるハイカー 「雨に打たれて」  先日、六甲山へ登ってきました。天気予報では、日本海側で時雨れるものの、神戸市あたりは晴れるとのもの。ただ、「南へ向かった方が無難かな」との思いも若干よぎったのです。  阪急御影駅に着く頃には、上空に雨雲が立ち込め「拙かったかな」と思ったものの、住吉道へと向かいました。丁度、五助ダムに到着するころから「傘を出そうか、カッパを羽織ろうか」と思うほど。少し肌寒さもあり、結局、薄いウインドブレーカーのようなカッパを着て歩くことにしました。小雨は、西おたふく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/12 17:51
山歩きよもやま話3084回
山歩きよもやま話3084回 秋はどこへ 「山が変」  今年は猛暑や台風による長雨で、山の様子が例年と様相を異にしております。とにかく、夏が過ぎ、少し歩きやすいシーズンになったかと思えば、いきなり冬模様になりそうな気配です。短い秋を楽しもうと、京都の山へ出かけてみたのですが、まったくの期待外れでした。まだ、紅葉の気配さえ感じられない有り様です。  京都の山へ出かけたのは、秋の気配と同時に、ルートの状況が気懸かりであったのもあります。台風の風や豪雨の影響が心配でした。案の定、倒木が多く、一部で土砂崩れなどで、道が壊れてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/03 14:40
山歩きよもやま話3083回
山歩きよもやま話3083回 どっと行楽客 「最勝ヶ峰・16」  地獄谷への分岐を右の「箕面駅」方面への階段道を下ります。平坦道になり、つるしま橋を渡らずに直進し、姫岩の間を抜け、最後の登りがあります。わずかに登って下ると足元がコンクリート道になります。楓橋を渡って観光道路と合流します。多くの行楽客が行き交っておりました。すぐ右の龍安寺の境内に入ります。山岳信仰の開祖とされる役行者ゆかりの寺で、丁度、桜が満開で華やかな雰囲気でした。  人ごみの観光道路を南下すると昆虫館があります。道が大きく左、右と曲がり、左に橋が架か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/29 07:35
山歩きよもやま話3082回
山歩きよもやま話3082回 さらにアップダウン道 「最勝ヶ峰・15」  箕面大滝で一休みして、そそくさと下山を続けます。「箕面駅、公園管理事務所、昆虫館」へ向かって箕面川に沿って舗装された観光道路を歩きます。戻岩橋を渡らず、観光道路と別れ「風呂ヶ谷、中千本、地獄谷」へ向かって山道を直進します。こちらは行楽客がほとんど足を踏み入れないので、存分にハイキング気分が満喫できます。谷筋への分岐はありますが、ほぼ川沿いの中腹道を歩きます。この日は、まだ山桜が華やかに咲いておりました。周辺はモミジの名所で新緑が輝いております。当然... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/28 09:51
山歩きよもやま話3081回
山歩きよもやま話3081回 観光客が行き交う 「最勝ヶ峰・14」  府道43号(豊中亀岡線)を南下し、駐車場やトイレがあり「箕面大滝1・0km」の道標も出ております。ここには数年前まで売店もあったのですが、今では広場になり、東屋がある広場に変貌しております。なぜだか、この周辺では結構繁盛していた食堂や売店が徐々に減っています。さらに南下すると、もみじのてんぷらを打っていた店も閉店状態でした。すぐ横の短いトンネルを抜け、右の「箕面大滝510m」の舗装道路へ下ります。足元の悪い観光客が、おっかなびっくりで行き交うジグザクの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/27 09:25

続きを見る

トップへ

月別リンク

yamaya14/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる