山歩きよもやま話 第3082回

やっと山道に
「小野アルプス・3」
 鴨池の雌池に沿って舗装道路を歩きます。前方には、紅山と惣山(小野富士)の秀麗な三角錐の山容が次第に大きくなってきます。アスファルト道は工場へとつながり、左にカーブします。ここを直進するように広い地道が続いております。実質的には、ここからがハイキングコースになりますが、看板らしきものは「車両通行止」しかなく、ハイキングルートであるとの表示はありません。紅山を見ながら平坦道をのんびり歩きます。今度は「通行止」の看板が現れます。左へ迂回するように直進します。迷ってしまいそうなので、出来れば、ここにも道標が欲しいところです。
 左に田畑を見ながら、わずかに進むと「西入口へ0・2km、西林間広場へ0・4km」の道標が立ちます。その先には「日本一低い小野アルプスへようこそ」の看板にマップなどが記されております。鴨池へは立ち寄らず、ここへ直線的に取り付ける道があるので、次回からは、そのルートを歩こうと、思い知らされました。
 この看板から直線的に入ると、やっと本格的な山道に入ります。これぞ自然と感じさせる広葉樹林の豊かな森が広がっており、楽しい山歩きを感じさせてくれ、ワクワクさせられます。

画像

                             自虐的な看板で歓迎

画像

                          豊かな広葉樹林の中に山道が…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック