山歩きよもやま話 第3151回

やっと一部で通行止解除
「生駒山」
 昨年の台風21号の爪痕は、いたるところに残っております。生駒山もあちらこちらで通行止が続いておりましたが、徐々に復旧しております。
 近鉄信貴線の服部川駅から入山する立石越ルートが、最近になって歩けるようになっておりました。相当に痛んでいたので、もう少し時間が掛かるのかと思っていたのですが、意外に早い復旧でした。
 逆に、いまだに通行止が続いているのが、近鉄奈良線の枚岡駅から入る神津嶽コースの枚岡梅林近くです。今も「通行止」が行われております。どれほど痛んでいるのか予測不可能です。沢筋があって、あのあたりが壊れていれば、まだまだ時間を要しそうです。ここは、迂回路がたくさんあるので、行き場を失うことはありません。
 そのほかにも周辺の山の中には、大きな樹木が無残に倒れたままで放置されております。ただ、ハイキングルートに片付けが終わって、歩くには支障がありません。

画像

                              通行止の告知

画像

                             森の中に放置された倒木

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック