山歩きよもやま話 第3157回

新ルートで快適に
「畝傍山ー甘樫丘ー飛鳥駅・2」
 畝傍山を降り、イトクノモリを経て、橿原神宮を出て、県立橿原公苑を通って、近鉄橿原線の踏切を渡り東へ向かいます。これまでは国道169号を通って、丈六交差点を経ていましたが、国道を渡り、いもあらい地蔵を右に見て県道124号を直進できます。広い歩道で、ゆったりと歩けます。次にドラッグストアがあるところの信号のある交差点を右折します。住宅街を道なりに抜けると、コンビニがあるT字路に突き当たります。ここを左折して、次に信号の右側に剣池があります。交通量の多い丈六交差点を通らないので、快適な歩きができます。
 剣池からは、蒲生町住宅地の公園手前で、左折し、杉板塀の住宅に突き当たり、ここを右から巻くように抜けると和田池があります。ここからは甘樫丘も見え、すっかり古代へと誘われます。
 和田池からさらに豊浦寺跡、難波池を経て、甘樫丘へと向かいます。

DSCN0028.JPG
                   この道標に従い明日香方面へ直進

DSCN0029.JPG
                    いもあらい地蔵


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント