山歩きよもやま話 第3130回

ちょっと大袈裟 「若草山」  やはり涼しさを求めて、奈良の若草山へ出掛けました。標高はないものの、原生林の中を歩くので、真夏の強い日射からは、逃れられるとの考えです。  実際に奈良公園の春日大社までは、真夏の暑さを感じながら歩きました。それも、春日山遊歩道に入ると、一段と涼しさを感じながらの山歩きが出来ました。ハイカーは、意外に少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山歩きよもやま話 第3129回

やはり涼しい山 「高野山」  このところの異常気象で、猛暑日が当たり前で、関西でも40度に迫る日さえあります。こうなると山歩きも、熱中症の危険際があり考えものです。と言いつつも、大汗をかきつつ山に登っているんですが、特に今回は、涼しい山歩きをしようと思い立ち、和歌山県の高野山へ出掛けました。昨年の台風などで、一時、アクセスの南海高野…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山歩きよもやま話 第3128回

やっぱり土砂崩れ 「市ヶ原ダム周辺」  先日の集中豪雨が気になったので、比較的、安全であるはずの新神戸駅から、六甲山系へ入りました。神戸も35度に迫る真夏日が予想されておりましたが、駅の周辺には、見込みより多くのハイカーが集結。なかには、マウンテンランのグループまでおりました。「これなら、ハイキングルートは大丈夫そう」  スタート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山歩きよもやま話 第3127回

どうなっているかJR西日本 「昼特切符」  確か今年3月末日で販売を中止するはずであったJR西日本の「昼間特割きっぷ」が現在も、発売されております。テレビや新聞などでも、3月で終了すると発表されていたので、ついそれを信じておりました。ところが、現在でも、堂々とチケットショップで発売されているのです。ちゃんと告知しろよ。駅のホームや社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山歩きよもやま話 第3126回

あ~あの溜め息 「バス便」  先日、愛宕山へ登り、快調に下山したものの、とんでもない目に遭わされてしまいました。愛宕神社の休憩小屋の前に出ている清滝から阪急嵐山駅へ向かう京都バスのバス便が、まったく出鱈目。古いもので、役に立たないのです。むしろ、迷惑な存在なので、早急に撤去するか、最新のものに書き換えるべきでしょう。  何しろ、午…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山歩きよもやま話 第3125回

奈良・音羽三山に新ルート 「展望台から音羽山へ」  近頃、料理が得意な尼寺としてテレビなどにも取り上げられている奈良県桜井市の音羽観音寺から登る音羽山へ新ルートが出来ております。既に、数年前には、登山ルートから万葉展望台へ行くルートが出来たおりました。それが、さらに、展望台へほぼ直結するルートが付けられ、しかも、音羽山の山頂近くまで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山歩きよもやま話 第3124回

生まれ変わった六甲山記念碑台 「県立ビジターセンター&ガイドハウス」  六甲山全山縦走コースのほぼ中央にあって「記念碑台」として知られていたものの、殺風景なコンクリートの広場に記念碑と説明板があり、一応、ベンチも置かれていたものの、雨や雪でも降れば、逃げ場もありませんでした。ほとんどのハイカーは、見向きもしないありさま。  ところ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more